街を散策しているとかわいらしいインテリアのカフェやショップが立ち並び、ショーウィンドウには羨望の眼差しを独り占めにしてしまう素敵な服が飾られ、ワクワクした気持ちを持った事はないでしょうか。いろいろなスタイルはありますが、街を散策する事により時代が見えてくる様な気がします。

日本

物が豊かで情報の多い時代になり、日本という国では、どこの国の物でも手に入れる事が可能になってきました。映像を見て、エキゾチックな遠く離れた世界や南国のオープンなインテリアに心を動かされたり、ヨーロッパの高級感あふれるインテリア、最近では手に入れやすくなった北欧の雑貨や食器などに憧れた方もいる事でしょう。遠い国で住む事は難しくとも、自分の家をそのスタイルにするのは意外と簡単。イメージを膨らませ、お気に入りのスタイルに挑戦してみては如何でしょうか。